ハンサムすぎる友人:女装バイト

「ハンサムすぎる友人」が横書きだったのを縦書きに変更し表紙画像を一新して「ハンサムすぎる友人・女装バイト」として改訂再出版しました。

性転のへきれきTS文庫では初めて腐女子が登場します。英会話クラブの鈴木部長です。

主役は深見彩夏というBLコミックから抜け出たような美少年です。深見彩夏の幼稚園以来の親友の如月勇斗はBLコミックから抜け出たような超イケメン・モテ男でこの小説の題名にもなっています。

同じ大学に進学した深見彩夏と如月勇斗は半休眠状態で部員が腐女子3名だけという英会話クラブに入部して、美女ばかりを部員として募集し、自分たちのための私設キャバクラ状況を作り出そうと企てます。苦労のかいがあって乃木坂46レベルの美少女4人と、スタイル抜群の女子バスケ部員4名を部員として獲得し、私設キャバクラ構想は大成功したかに見えました。

英会話クラブの部長から斡旋されて同じクラブの女子三人と一緒に行った割のいいバイト先で、女装させられる羽目になったのも不運で、それをきっかけに彩夏の立場はどんどん悪くなります。

そこは性転のへきれき。如月はとにかく、深見彩夏が私設キャバ嬢にちやほやされる状況になるはずがないのでした。

ミイラになったミイラ取りの運命は・・・・?!

それにしても女装バイトに足を踏み入れるのは危険です。人生を踏み外すきっかけとしては女装バイトが最右翼ではないでしょうか。性転のへきれきTS文庫で女装バイトのカテゴリーに入る小説は以下の通りです。

それぞれパターンが異なる女装バイトですが、TS小説の王道的なパターンはハンサムすぎる友人お気に召すままではないかと思います。


  • 購入はこちらから
  • 立ち読みコーナーで試読したい方はこちらをクリック

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です