「入替り時空旅行: 博士が愛した大正ロマン」はイラストノベルの第5弾

  • by

表紙画像をクリックしてAmazonの詳細ページへ

イラストノベル「入替り時空旅行: 博士が愛した大正ロマン」を出版しました。英語版のIllustrated Novel:”Body Swap Time Travel: Taisho Roman That A Doctor Loved” との同時出版となります。

新型コロナ肺炎が勃発して大騒ぎになった東京で、分子生物学の研究者である辻村博士は、ひょんなことからスペイン風邪が猛威を振るう大正時代への時空旅行に出かけることになります。大正時代に到着すると、アシスタントの果恋と体が入れ替わっていることに愕然とします。辻村博士と果恋は慣れない体で大正時代を経験することを余儀なくされます。

果恋になった辻村博士は、大正時代の女性に対する社会的規範と偏見の中で何とか実力を発揮しようと奮闘し、辻村博士になった果恋も思わぬ事故による逆境の中で必死でもがくことになります。

二人の旅は、パンデミックに襲われた大正デモクラシーの日本の鮮やかな風景を通して描かれます。当時の人々の暮らし、高等女学校、古風な医療病棟を背景として、スペイン風邪が猛威を振るった時代です。

サイエンスフィクション、歴史ドラマ、そしてロマンスが混ざり合ったこの長編小説は、アイデンティティ、ジェンダー、時代を超越した愛の普遍的な絆を探求するロマンス・エンターテインメント作品です。

カテゴリー: LGBTQ+、タイムトラベル、SF、日本文学、ロマンス、心理ドラマ、イラスト小説

イラストノベル:本書は、同時に出版されるイラストノベル「Body Swap Time Travel: Taisho Roman That A Doctor Loved」の日本語版です。原作は「百年の縁」です。この小説には高解像度のイラストが多数含まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です