「モルモット:囚われて女にされて」を出版しました

「モルモット:囚われて女にされて」を出版しました。本書は英国北西部、スコットランドの島にある研究所が主な舞台となる小説で、新薬の人体実験をテーマにしたTSホラー・サスペンス小説です。

本書は以下の英語小説の日本語版です。

原作:Forbidden Island
副題:Trapped and Feminized
著者:Yu Sakurazawa

ルイス・デイヴィーズはバドミントン王子と呼ばれるイギリス国民のアイドルで、二十五歳の美しい青年です。ルイスは七歳年上の女医で大手製薬企業とつながりのある研究者です。

ある日曜日の朝、ロンドンの自宅でルイスが六カ月になった娘をあやしていると、黒マスクの三人の大男が乱入し、ルイスを拉致します。長時間車に揺られて着いた場所はスコットランドの海岸に近接した孤島でした。犯人から暴行を受けたルイスが目を覚ますと、コンクリートの床に転がっていました。頭のそばに立っている女性を見上げてルイスは驚きました。それは妻のローレンでした。

「モルモット:囚われて女にされて」は英国北西部の美しい多島海域にある孤島を中心に繰り広げられるTSホラー小説です。二〇二〇年十月発売の初版には英語原作が付録として収録されています。


  • 購入はこちらから
  • 立ち読みコーナーで試読したい方はこちらをクリック

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です