日英TS文庫の小説が10作品になりました | 性転のへきれき

日英TS文庫の小説が10作品になりました

桜沢ゆうの日英TS文庫の小説の合計が10作品となり、楽天Koboでの拡大試読版の公開を実施したことをお知らせします。AmazonのKULの期限が到来していないものについては、楽天では「予約受付中」と表示されますが、最も遅いものでも6月末までに読めるようになる見込みです。

【日英TS文庫とは】

桜沢ゆうはYu Sakurazawaのペンネームで約70作品の英語小説を出版しています。同じプロットを日本語で小説化したものを「日英TS文庫」というレーベルで出版しています。

ロマンス・ミステリー系:
「第三の性への誘惑」(英語作品名:Enchanted into the 3rd Gender)
「春日温泉の湯守・性転の秘湯」(Slippery Slope in a Hotspring)
「忘れな草」(Abigail Resurrected)

ホラー・サスペンス系:
「過去からの呪文」(Voices from the Past)
「禁断の閉鎖病棟」(Forbidden Asylum)
「呪いのバービー人形」(Forbidden Memories)
「小説モデル・禁断のインスピレーション」(Feminized by Inspiration)
「禁断の鏡」(Forbidden Mirror)
「父は僕のヒーローだった」(My Dad Was My Hero)
「行方不明」(Missing in Nepal)

日英TS文庫は今後更に作品数を増やす予定です。

カテゴリー: 作者メッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*



プロフィール
Contact Form
お問い合わせはこちらから
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ  にほんブログ村 小説ブログへ  人気日記BLOG  

本ウェブサイトはMixHostのサーバーに引っ越してSSL化を完了し、保護された https:// サイトになりました。詳細はこちらをご覧ください。