行方不明 改訂版出版のお知らせ | 性転のへきれき

行方不明 改訂版出版のお知らせ

桜沢ゆうの小説「行方不明(英語原作題名:Missing in Nepal, 副題:Damsel in Distress)」の改訂版をAmazon及び楽天Koboで出版しました。

原作の副題は絶望的な状態で捕らわれの身となった女性を意味する用語です。主人公は日本の血が8分の1混じったフランス系アメリカ人の若い青年ですので、この題が何を意味するかは推測の通りです。

徐々に、そして最後には極度に絶望的な状況に追い込まれる主人公の視点でお読みいただけると幸いです。

ストーリー自体は初版から変化がありませんので初版をAmazonで購入済みの方はご注意ください。

日英TS文庫のレーベルですので、TS、性同一性障害、女装、LGBTが重要な要素となった小説であることを予めご承知おきください。


天空の王国で見つけた天国と地獄……

失われたアイデンティティーの先に何が見えたのか?

「行方不明」は日英TS文庫のTSホラー小説です。

原作:Missing in Nepal
副題:Damsel in Distress
原作者:Yu Sakurazawa
日本語版作者:桜沢ゆう

コロラド生まれの米国人ルーベン・ヤングは東京の大学に留学中に一人でインド旅行に出かける。それはデリー2週間というツアーだったが、ルーベンは2日でデリーの雑踏に嫌気が立ち、バスでカトマンズへの旅行を企てる。生まれ育ったコロラドと共通点のある天空の王国ネパールに憧れを感じたからだ。

三十時間かけてカトマンズに到着したが、ルーベンは周囲が自分を見る眼が何となくおかしいことが気になった。

翌日、ホテルで運転手付きの車を手配してもらい、ガイド付きの市内観光に出かけた時、ルーベンの心配が的中することになる。

【カテゴリー】TS小説, ホラー, サスペンス

【キーワード】女装, DID


ご購読はこちらから:AmazonのKULの期限(独占期間)の関係で楽天Koboの販売ページの購入ボタンは6月1日までは「予約受付中」と表示され、無料試読版のリンクは6月1日から有効になります。

.     .

桜沢ゆうの作品については拡大試読版(全体の30%~50%が収載されています)を順次公開しますのでご利用ください。

 

★ 未発表作品に関する情報はTwitterで発信します! ★
カテゴリー: M度の高いTS小説, リアル系TS小説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*



プロフィール
Contact Form
お問い合わせはこちらから
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ  にほんブログ村 小説ブログへ  人気日記BLOG  

本ウェブサイトはMixHostのサーバーに引っ越してSSL化を完了し、保護された https:// サイトになりました。詳細はこちらをご覧ください。