時間制限付きの女性化:性転の秘湯②(若返りの秘湯)

性転のへきれきTS文庫の小説「時間制限付きの女性化:性転の秘湯②」は旧タイトル「マリオマリヤ:40才若返った男(若返りの秘湯)」の改訂版となる長編TS小説です。

秘湯の存在を信じる私のような人間にとっては「リアル系TS小説」ですが、SF小説だと主張する人も多いかもしれません。

同窓会で中学時代の初恋の女性と再会し、その女性に誘われて若返りの秘湯を一緒に探しに行くというお話です。その温泉は長野県の佐久の奥にある「春日温泉」がモデルです。六角屋根のある露天岩風呂の奥の林に入り、藪の中をかき分けていくと若返りの秘湯につながる洞窟の入り口があります。この秘湯は「性転の秘湯:春日温泉の湯守」に出て来るのと同じ野天岩風呂です。

野天岩風呂は動物たちの憩いの場所となっており、その野天岩風呂に入っただけでは若返り感のある疲労回復効果が得られるだけです。春日温泉のホテルの敷地内の六角屋根がある男女別の露天風呂に一定時間入浴してから、その露天風呂に朝まで入ることによって年齢と性別が変化するのです。

主人公は還暦を迎えたばかりの真理夫です。中学の還暦同窓会で45年ぶりに再会した初恋の人、美咲から秘湯への冒険旅行を持ちかけられ、真理夫は妻の帰省のタイミングを狙って美咲と一緒に春日温泉に行って、またとない体験をすることになります。


  • 購入はこちらから
  • 立ち読みコーナーで試読したい方はこちらをクリック

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です