過去からの呪文 改訂版出版のお知らせ | 性転のへきれき

過去からの呪文 改訂版出版のお知らせ

桜沢ゆうの小説「過去からの呪文」の改訂版をAmazon及び楽天Koboで出版しました。

父親の仕事の関係で少年時代にインドに住んだことのあるイギリス人の青年が主人公です。新婚旅行で言ったコルカタ(カルカッタ)の寺院で既視感のある不思議な体験をしたことがきっかけで、運命的な女性化へと導かれるのです……。

「過去からの呪文」はYu Sakurazawaの英語小説「Voices from the Past」の日本語版のTSホラー・ミステリー小説です。

原作:Voices from the Past
作者:Yu Sakurazawa

ストーリー自体は初版から変化がありませんので初版をAmazonで購入済みの方はご注意ください。

日英TS文庫のレーベルですので、TS、性同一性障害、女装、LGBTが重要な要素となった小説であることを予めご承知おきください。


主人公のピーター・ライトはロンドンに住む21才の若者です。大学を卒業したばかりですが、シェイクスピア・シアターに演劇を見に行った時に、隣に立っていた同年代の女性リビーと知り合い、意気投合して結婚します。新婚旅行先を決めるにあたって、ピーターの頭に浮かんだのはインドのコルカタでした。ピーターは両親の仕事のせいで8才から10才までの2年間コルカタに住んでいたことがあるのですが、そのころの記憶は殆どありませんでした。コルカタに行くと二人はカーリー寺院というガンジス河畔の有名な寺院に観光に行きます。カーリー寺院で瞑想をしている時、地底から湧き出るような声がピーターに聞こえ、寺院を出てガンジス河畔に向かうよう命令されます。言う通りにしなければリビーを殺すとその声に脅迫されます。ガンジス河畔で沐浴している人たちの横を通り、ユーカリやハイビスカスの木立の中に足を踏み入れると、その声はピーターに驚くべき命令を下します。ピーターの人生は思いもよらない形で翻弄されることになっていきます。


ご購読はこちらから:AmazonのKULの期限(独占期間)の関係で楽天Koboの販売ページの購入ボタンは6月9日までは「予約受付中」と表示され、無料試読版のリンクは6月9日から有効になります。

.     .

桜沢ゆうの作品については拡大試読版(全体の30%~50%が収載されています)を順次公開しますのでご利用ください。

 

★ 未発表作品に関する情報はTwitterで発信します! ★
カテゴリー: 非リアル系(SFを含む)TS小説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*



プロフィール
Contact Form
お問い合わせはこちらから
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ  にほんブログ村 小説ブログへ  人気日記BLOG  

本ウェブサイトはMixHostのサーバーに引っ越してSSL化を完了し、保護された https:// サイトになりました。詳細はこちらをご覧ください。